コンタクトのメリット・デメリット | 近視の治療・回復方法

人気のレーシック医院TOP5のランキングはこちら

コンタクトのメリット・デメリット

メリット

何といってもメガネのような違和感がないことでしょう。コンタクトなら裸眼のときと変わらないため、見た目も違いがありませんし、サッカーやテニスなどの激しいスポーツをすることも可能です。また、メガネと違って、見え方が裸眼と同じです。特に、強度近視の人はメガネからコンタクトレンズに代えると、とても気分が良くなるそうです。コンタクトレンズは視力の強弱に関係なく、眼の疲労感が一定だからです。

デメリット

コンタクトレンズのケアをしなければいけないことが、1番大きいと思います。装着したり取り外したりするのも手間です。さらに、直接眼に装着するため、やはり眼には良いとはいえません。コンタクトレンズを衛生的に保たないと、眼病を引き起こすこともあります。また、乾き眼の人は装着時の不快感がなくなりません。