レーシック手術前の注意点 | 近視の治療・回復方法

人気のレーシック医院TOP5のランキングはこちら

レーシック手術前の注意点

クリニックによって違うこともありますが、一般的なレーシック手術前に注意することを紹介します。

まず、手術の何日か前からコンタクトレンズの装着が禁止されます。

コンタクトレンズによって角膜に傷ができたり、角膜表面が変形する可能性があるからです。

また、コンタクトレンズ装着による眼の負担をなくし、可能な限り角膜の状態を万全にする意味もあります。

次に、当たり前のことですが体調を整えることが必要です。

体調を崩して免疫力が落ちている状態で手術を受けると、感染症になることも考えられます。

他にも感染症の予防としては、全身を清潔に保つことや手術当日のシャンプーや化粧の禁止があります。

さらに、角膜に化粧品の微粒子が付着することも考えられますので手術当日の化粧は止めたほうが良いでしょう。